可愛いインコのLINEスタンプ作りました  ラインスタンプバナー400.png    インコ好きの方はのぞいて見てネ 

2017年10月14日

匿名の読書感想文。 〜 イヤミスとメルミスの同居 〜


  肌寒い十月の昨日、午後。


空は暗雲に支配され、雨風がビュービューと音を立て窓に詰問している。


私はコンデションを整え、ある方に借りた本を 整室 にこもり読むことにした。


結果的にその本を一気読みしたのだが、、、 ここではある 理由 でその本の紹介を伏せておくことにしよう。


ある理由 とは、何か。


本の著者は 沼みたいな田んぼのライトな魔法使い とだけ伝えておこうか。

名前が萌え系アイドルっぽかったのでライノベのラブファンものかな? なんてライトに捉えた。


本の持ち主は スイーツの美味しいお店 を紹介する雰囲気でその本を介してくれた。


「 あの店のタルト美味しかったから今度行ってみて♪ 」

そんな感じで。


人の記憶は時間の経過とともに曖昧になっていくもの。


私は忘れていたのだ! 前回そのお方から紹介された本がどんなだったのかを!!


本を読み始めた刹那、 もう感じた。



 この本、 こえー 。



そして これ、キタナ・・・ とも。


あぁ・・・ 駄目だ・・・ ミチRちゃんが・・・


読み始めてすぐに変態性が現れ、 そして徐々にエスカレート。


100ページもいかない間に、 私は、


司馬懿 仲達 衝撃.jpg


すこぶる

気分が悪くなったもやもや



私は自分を悔いた。


私は生粋のノーマリティでありモラリスト。 いわゆる のーまる な人間のくせして、人前で 少し変態性のあるエピソード を露出し格好をつける癖があるのだ!


本を紹介してくれた方にもおそらく カッコつけ をしてしまったのだろう。 そして わかる人 と目されてしまったのかもしれない。 そのお方は生粋の・・・ いや、たまにこのブログを見てくれているらしいので、書くことができないが、


本物と偽物はやっぱり全然違う。


と、いうことだ。


さて、本題に戻ろう。

外は暗く雨風はびゅーびゅー、そして私は刑務所のような独房で酷く澱んだ気持に落ち入ってしまった。


最近読んでいる湊かなえさんが イヤミス の女王と呼ばれているらしいが、イヤミスとは正にこれのことではないのか。


内容がエスカレートしてイク。  こんな表現も噴き出してキタ・・・


瘤 ( コブ ) のあったうなじの付け根が、しこった ように固くなってドクンドクンと脈打ちました


司馬懿 仲達.jpg


あぁ・・・ 駄目だ・・・ 限界かも・・・ハートブレイク


まだ厚さ三分の一もイッテねー、あと200ページ以上ありそう・・・ガックリ








と、なってしまった内容だったので

ライトな層向けのこのブログでは正面きって紹介しませんてへぺろ


どうにか最後まで読み終えた結果、、、


イヤミスからメルミス ( メルヘンミステリー ) にガラっと様変わりしましたキラキラ

遊園地でいうとお化け屋敷からメリーゴーランドに乗った感じ!?


最後は涙でグショグショになってしまったよ〜笑い泣き Kちゃんありがとー



以上、本日の読書感想文でした〜流れ星



posted by ツチノコ at 18:48| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする