可愛いインコのLINEスタンプ作りました  ラインスタンプバナー400.png    インコ好きの方はのぞいて見てネ 

2016年12月24日

都船小池号を狙うフライングキラー!!


小池さんのパワーは本当に凄い。

そして美しく切れ味の鋭い刀を持っているから、見物客も多くなる。


するとどうなるか、、、

ピラニア 殺人魚フライングキラー (※)化する!


沈没してから襲うのではなく、向こうからバンバン飛び跳ねて襲ってくるんですよねうお座アセアセくるくる

面白く美味しい餌があちこちばらまかれているからな〜お団子バナナサラダ


味付け濃くし過ぎないで、サラサラと行って欲しいですねニコニコ

posted by ツチノコ at 21:00 | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月23日

小池都知事。 shipのleader。 割と近い未来。 ピラニア待ちかまえ。 出納掌握。

 小池都知事。

決断力が凄い。
のりにのってますね〜!小池節炸裂してますね〜!

私からすると完全にスピードオーバー。 カナリキケンな舵取りですよ(+_+)
このままだと沈みますよ。


リーダーシップをはき違えてるように感じます。


りでどんどんいていく

結果、あまり良い結果出さない傾向にある者。


仲間と協力して同じ方向を目指す。 これ舵取りの基本です。
同じ方向に進む仲間を否定ばかりしていたらどうなるか、誰でもわかりますよね。
船は前に進まない。 そのうちバラバラになって沈んでいきますよ。

沈んだら、理由はどうあれ全て船長に責任がのし掛かりますからね!
しかも船底には大量のピラニアが待ち構えてますから、沈みかけたら最後簡単に食いつくされます(>_<)





内とも外とも上手くやる。 難しいですが、目指した方がいい。


相手の駄目なところを突いて 巧く表現 するより、指摘した後のカバーをしっかりしておいた方が良いと思うな〜。 
罪を憎んで人を憎まず。

ご自身のパフォーマンスより、都政の実益 のみ を考え行動された方がよろしいかと。

そしてご自身と近辺の 出納その他 はしっかりと掌握されぬかりなきようご用心を♪

posted by ツチノコ at 22:47 | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月17日

「 カジノ法案 」そんな経済効果なくして未来が救われない国って・・・。

 ・・・カジノ法案。   ( え、まだ続くの!?)  つづくよ。


カジノなくちゃ駄目なんですかね〜、リゾートだけじゃ。

カジノがガッポガッポ儲けてくれるんですかね〜、国のお金が潤うほどに儲かるんですかね〜。


統合リゾートでガッポリいってる外国があるからって、ウチもやろう!って・・・ね。


カジノの経済効果なくして未来が救われない国って・・・。


賭博ね、ギャンブルね、お客様は負ける方が多い仕組みですよ。

競馬場の併設された食堂の もつ煮 で儲けているわけじゃないですからね。


一枚めくった言い方するとね、

外国の方呼び寄せて、カジノで負けさせてウチはガッポリ!なんですよね。

( ごめんなさいね、変な言い方しちゃって。 ドキドキワクワクを提供する経費だ!・・・そうかもしれませんね。)


そんな経済効果なくして未来が救われない国って・・・。


読者の皆さん、どう思いますか。


カジノでお金ガッポリ、未来が救われる! って健全な経済活動ですか?

賭博で得た金で国が富む。 そんな ジャパン でもだいじょうぶですか?



 日本 ってそんな国でしたっけ??



私は、そんな国の行く末は


結局、ギャンブルチックになる と思いますよ。





ギャンブル好きの方にはたまりませんね〜(*´з`)


私もね弱冠の若い時分にはやったことありますよ、ギャンブル。

でも、勝っても負けてもそんなにハマらなかったな。 まあ、弱かったんですよね、賭け事。

金儲けだったら確実に稼ぎたいし、趣味だったらドラマを観たり小説を読む時間にあてたいのです。


でも、熱く燃えてる人もいますもんね! 職場等でギャンブルで盛り上がってる人の話し聞くと本当に楽しそうだもんな〜♪

夢中になって楽しめることがある☆ ってジャンルは何にせよ最高じゃないですか!


ギャンブル好きの方にはたまりませんね、IR法案。


なんだったらリゾート併設なんていってないで、ネット上やテレビを使ってどんどん公営ギャンブル増やしてお金儲けすればいいのに。 だって目的はお金儲けでしょ。


フフフ・・・・


どこに向かうのかな〜! 国船、日本号!!


どんな船になろうが私は乗りますが、カジノで行くなら 賭博 についての 罪の法 を一回見直しましょう♪

犯罪をOKにして国が稼いじゃう。って、やっぱ駄目だ。

出発は、 それから だよん浮き輪

続きを読む
posted by ツチノコ at 12:00 | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月16日

統合型リゾート施設整備推進法案 ( カジノ法案 ) 可決。 お金が儲かれば何でも良いのかな・・・



 先日、衆院内閣委員会でカジノ法案?IR法案?可決されましたね。


私はね、どちらでもいいんですけどね、


やっぱりね、カジノ解禁にスポット当てるとね、


おいおい!! とツッコミたくなってしまうんですよね。


簡単にいうとね、


日本は金必要なんだから賭博盛り込んだリゾート施設造って外国人来てもらってバンバン金稼いじゃおう!国が運営するから大丈夫だよ!雇用も生まれるし、いろいろ潤うよ(^^)v


ってことですよね。


でもね、賭博駄目!っていってるの、 どこの誰なん?


どこの誰が決めた法律なん?


日本太郎いわく、

フツーの儲けじゃないんだよ、とんでもなくお金ガッポリなんだよ!国がやれば安全だからいいんだよOK 何も全部じゃないんだから、ちょっとだけ、今回だけなら大丈夫だから、日本はお金ないんだから・・・


って、それって

会社の社長が売り上げが落ち込んできて、このままじゃ社員食わせて行けないから脱税しましょうか悪いことしましょうか!少しの間だけですよ、ばれなきゃいいんですよ、会社潰れちゃ元も子もないから!景気が上向きになったら元に戻しましょう・・・


なんかと大差ないですよね。 違いは国なのか会社なのかってこと?





例えばワイドショー賑わしてる 大麻 もIR法案に混ぜてみましょうかクローバー


外国ではOKなとこもけっこうあるから嗜好品としてリゾートに大麻を味わえるブースも造りましょう!大麻OKならフツーの儲けじゃないんだよ、とんでもなくお金ガッポリなんだよ!大麻やってハッピーになってギャンブルやってどんどんお金使ってもらってキラキラ 国がやれば安全だからいいんだよOK 実はそんなに危ないもんじゃないし。 何も全部じゃないんだから、ちょっとだけ、今回だけなら大丈夫だから、日本はお金ないんだから国が運営すれば大丈夫だよ!雇用も生まれるし、いろいろ潤うよ(^^)v 麻ってもともと生えてるじゃん?・・・


どうですか? 大麻入れてもそんなに変わらなくないですか?


賭博ならいいんですか?大麻なら駄目ですか?どっちも悪いですか?どっちも良いですか?



私は思う。


「 悪いってわかってるけど、お金儲かるからやる 」


この思行って、 いけない と思う。 国がこの思考って良くないと思う。


お金を賭けたギャンブルの是非は、私にはわからない。


だけど現行、あかんよ!ってなってることを、お金儲けのために解禁するのは良くないことだと思う。


花ばかりを見ないで、もっと根っこを見てみましょ。 そこがどうなってるのか。


良いのかな? 悪いのかな?


小手先の銭儲けにとらわれず、しっかり物事の根幹を見て国を治めて欲しいです。



・・・以前記事に書いたバドミントン 田児、桃田選手 にこの法案をどう思うか聴いてみたいですね耳

posted by ツチノコ at 23:15 | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月30日

「やはり、グレーって必要なのかも」 小池都知事の都政。





 小池都知事の都政。


知事、スマートですね。 タフですね。


けれど、

オリンピック問題、築地市場移転問題、問題山積みですね。


クローズアップし過ぎ。 会見し過ぎ。 服魅せ過ぎ。(笑 だと思います。

時間足りないよ。

仕事の分担して どんどん整理して いかないと、問題の山にのまれちゃいますよ。


「 都政 」 という名の川があり、そこのヌシ 「 コイケ 」 がいる。


川が汚れてるな・・・。


ヌシは川をせき止め色々調べ始めた。 ら、 次々汚れやら見た事が無い物やら出て来る。

ヌシは、この際川の底まで綺麗にしようと洗い始めた。

上流では せき止めている ので水が溜まり、下流には水がなかなか流れて来ない。


さて、この先、 都政川 では何が起こる!?


川はちょっと汚れてても、 流れているから川 なんですね。

やぱ、 グレー って必要なのかも。



小池さん、仕事の分担して どんどん整理して 先に進んで行った方が良いと思いますよ。


そして、脇は十二分に締めておかれますよう。


どうか先人と同じ轍は踏まないでおくんなまし。





 
 右斜め上 ふつーびと、ツチノコに一票をぴかぴか(新しい)
posted by ツチノコ at 13:22 | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月20日

第24回参議院議員通常選挙 〜投票率の低い日本は平和な国〜





 こんばんは、ツチノコですカエル

薄い軽い記事ばかりでなく、たまには時事についてコメントしまShowかマイク


7月の10日に第24回参議院議員通常選挙、参院選の投開票が行われましたね。


今回から18歳選挙権の導入。


事後の考示になりますが

これ、私は成年に達する者。いわゆる20歳以上の選挙権のままで良いと思います。


まあ、決まったことですし、若いうちから政治について考えることは良いことだと思うので賛成します。


が、話題性のある今回の選挙も結局 投票率 54・70% と低い数字でしたタラー


前回の参院選の記事でも述べましたが、原因は 政治の不信 なんでしょうね〜もやもや

テレビつけりゃ〜、誰それが不正しただの政治家批判しか流れていませんから〜ガーン


んで、他には、 どーでもいい。 なんでしょうねくるくる

それよか、携帯の中で起こる友達とのいざこざ or ゲーム。 夫の浮気、私の不倫。 会社で繰り広げられるDEAD OR ALIVE.。 目の前の現実の方が大事だうずまき


ほんと、つくづく思います。


投票率の低い日本は平和 な国でもあるんですよ流れ星


選挙権のある人、半分近く投票しない国、日本。


憲法改正が話題になっても、半分近く投票しない国、日本。


平和、 ですよね。


一日ニ食三食食べられて、家族いて、仕事あって、携帯パチコラ打てれば、

現状、満足なんですよねOK


満足してたら、あんまし動かない、考えない。

不満の中に、大量のエネルギーは生まれる。


食べ物足りなくなってきて、トイレットペーパー行き届かなくなってきたら、ようやく考え動き始めますかね。


当たり前のことなんですが、


多くは


事後にならないと、気付かない


ですよね。  今、平和だと、平和だとは気付かない。


でも、過去の歴史から、先に気付いた方が良いことがある。


危機回避。 起こる前に考える。



日本の歴史。 国内国外、ずっと争いしてきた。

長い歴史で戦がなくなったのは、ほんと最近のこと。


この先、国防軍が誕生するかもしれませんよ。

軍事費上がって兵器流通銭稼ぎして、そのうち世界大戦始まって連合軍に加わって・・・

ありえませんかね? 絵空事ですかね? 今の日本人は平和ボケしているから戦争なんてできませんかね?


もともと、日本の開発力、結束力は物凄く優れていますよね。 生産力も足されたらとんでもない国になりますよ。

その日本が軍事に力を注いだらどうなりますか?

軍ではなく自衛隊の今でも、軍事(?)力は世界でもトップクラスみたいですよガーン

もっと危険な兵器開発できちゃいますよ、売っちゃいますよ爆弾

欲、出ませんかね? 侵略したくなっちゃいませんかね? 歴史は繰り返されませんかね?


国防するための抑止力。 その先にあるのは本当に平和なのデスか?



・・・なんて事を考えていくと、やっぱり今、政治ついて考える時が来ている。 と、私は思うのです。


まあ、皆が皆、政治に興味を持ち過ぎると、自分の一票だけでは収まらず争いが起き、武器の無い争いから武器を持つ争いに変わってしまいますがアセアセ


選挙には意義があります。

「 国民が政治に参加し、より良い国にして行く。 」

いくら今が平和だとしても、この意義を忘れてしまえば・・・・。



より良い社会にして行く。


これは常に考えて生活して行きたい、ツチノコでありますカエル







 
 右斜め上 ふつーびと、ツチノコに一票をぴかぴか(新しい)
posted by ツチノコ at 19:34 | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月08日

政治と秦の始皇帝


昔、昔

中国の秦という国に政という人がいました。

政が生まれた時代、国と国とが争い、戦が絶えませんでした。

国王になった政は たくさんある国を一つにして治め、皇帝となり、延々と続く戦いを終わりにしました。

しかし、政の命が尽きると、また世の中は乱れ 国はいくつにもわかれて争いは続くのでした。


 所変わり、現代の日本・・

政治という言葉がありますね。

意味は 「 権力のある者が、領土・人民を治めること 」 です。

漢字は中国から来ました。


政治・・・ 政が治める・・・ ですか、、、

不思議。

現代の日本の政治も、まとまっては崩れまとまっては崩れ、、、


武器のない争い、繰り返される。





 始皇帝・政を描いた面白い漫画 キングダム


 
 右斜め上 ツチノコに一票をぴかぴか(新しい)
タグ:歴史 政治
posted by ツチノコ at 23:29| 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月21日

平和を目指して。

 安全保障関連法案・・・ 成立しましたね・・・。
( 今回もこの話しだよ、・・・かなり長いよ )

このままで日本は自国を守れるのか。
国際情勢が国際情勢が・・・。 いうとりましたが

では皆さん、

近年、日本が攻められた 又は攻められそうになった国は、どことどことどこですか?
歴史を振り返ってみると日本はどこの国に攻められ、どこの国を攻めたのですか?
直接日本が関係しうる国際情勢はどことどことどこの情勢ですか?
敵はどこ?味方は本当に味方?
これから未来に 向かって行く相手は本当に敵ですか?

絞りましょう。 範囲広げなくて良い。


軍事関連以外の後方支援強化。 では、ダメなんすかね・・・。
どうしても他国軍の後方支援が必要ですかね・・・。
弾薬あげなきゃ 武器運ばなきゃ ダメですかね・・・。

例え話
仮に日本に凶悪犯罪が増え続け国内情勢がかなり悪化したとして、日本国民を守るにはどうしたら良いのか。

A : 警察官の数を増やす

B : 国民に銃刀所持を許可し自己防衛させる
C : 警察官の持つ銃器をもっと威力の強いものにする
D : 特に何もしない
E : その他

どれなんすかね? 安心安全な方法は。
Eにも果てしなく解決策は転がっている気がしますが・・・。

絞りましょう。 全部やらなくて良い。


 安全保障関連法案、賛成の方も反対の方も多くは戦争反対 平和が一番
だと思うんすよね。

ツチノコ一人の考えでも、安全保障関連法案の内容が 「  これはした方が良い 」 ってものと、「 これはマズいんじゃないか 」 ってものがあります。

いろんな事を いろんな考えを 一つにまとめて平和に導いて行くって難しいですよね。

だからね、ツチノコ思うんすけど

平和な生活、平和な暮らし、を目指すなら

個人が ふだんから平和を目指し 考え 動く

ことが大切なんじゃないか。 って思うんすよね

平和な人々が暮らす国って 平和な国 になると思うんすね。
平和な国が世界に発信することって 平和な風 を吹かせると思うんすね。

この 平和 って言葉を他のものに置き換えると、他の言葉の になって行くと思うんすね。
楽しいこと大好きな人が集まる国からは笑い声が聞こえ、音楽が好きな人々が暮らす国からは美しい音色が響き、争いばっかりの国には争いばかりが生まれる。

私は、

平和な国を、目指したい。

平和平和いっても、そのとらえ方も人それぞれ違います。
個々の平和が集まった結果、それがそれぞれの平和でなかった場合もある。

では、どうするか。

私は

みんなと仲良くする

なんですね。

それが、今まで 見て 聞いて 生きてきて 身についた私の理念。

みんなと仲良くすればいい。

何も全員全員と肩組んで歌唄って 「 大好きだよ」 つってムチュ〜ッとキスするわけじゃないです。
肩組みたくない人、そっとしておいてほしい人、私を嫌う人、
どうしても混じり合えない人もいるでしょう。

そしたら

考える

のです。
仲良くするにはどうしたら良いか
そして

やってみる

のです。

やってみるというのは、
何も全員全員と肩組んで歌唄って 「 大好きだよ」 つってブチュ〜ッとキスを試みるわけじゃないんです。

時として近づき、時として離れる、、、
そして長い間待ち我慢が必要なこともあるでしょう。
なかなかうまくいかないですよね、みんなと仲良くするのは。
でも、目指します。


まずは近い人からです。

対岸の火事より近くの火種を消す

私はまず近い人と仲良くするよう心掛けています。

家族、知人、職場・・・
近い周囲の人と協調し楽しく過ごせるよう意識しています。
そこでうまくいかないのに、もっと外へ!いろんな人と!にはならないんですね。

周りの人と仲良くできたらそのまた周りの人と、、、
今はまだ対岸の火は消しに行けないけど、そうしていくうちに大きな機会が巡って来るかもしれません。

そしたら、その時は、外へ足を踏み出しますよ。


・・・今、この記事を私(ブログ管理者)の知人友人が見ていたら、クソヘド吐いて巻き散らかしてるかもしれませんね。

あんね、、、俺ふだんこんなこと考えてんだかんね


さて、ここのところ 長文書いてて スカスカの脳が電池切れ間近なのでこの辺でおわりにしたいと思います


御国の平和は

私の心の平和


ダラダラと長い文、お読みくださり有り難うございます

posted by ツチノコ at 13:48| 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月18日

もうね、いろいろ考えたらね、日本は独りで立ってしまったらどうかって思いましたよ!


今日は昨日の続きをもう少し。

もうね、ツチノコね、いろいろ考えたらね、日本は独りで立ってしまったらどうかって思いましたよ

学校の巨大勢力AグループとCグループは仲が悪い。水と油。
私はAのリーダーと自宅でよくゲームをする仲だ。
 ( 本当は嫌だけど喧嘩が強いので断れない )
あぁ・・・ついに喧嘩が始まった・・・。
Aにお前も味方しろ!と強く言われた・・・。
喧嘩はしない主義だが、断れない仕方ない。後ろから石を投げよう・・
( あ!今、Cのリーダーに見つかって睨まれた( ゚Д゚) )
喧嘩はひどくなる前に収まった。
が、後でCが私を別個でシメる・・との情報が( ゚Д゚)
Aに助けてもらおう・・・(._.)


あー、めんどくさいですね
人差し指サイン

もー、一回何もかも振り切って、そこから独りで立つ。
そしてどの国にも丁寧に信義に接して・・・

現状無理だぞー。

日米関係いろいろあって断れない・・・
そしたら安保も断れない・・・
断れないのに、戦争踏み込みラインはギリギリでNOといえる・・・

んな話はないですよ。


選挙の投票率が低いのは平和な証だ、と以前書きましたが
これからはそうもいかなくなりそうですね。
さすがに皆考え出すでしょ・・・

そして盛り上がり過ぎると 「 個 」 が動くようになっちゃう!
争いを止めさせるために争いが起きる・・・ 避けたいですね。

考えましょう、 

戦争反対。

では、 どうすれば良いか。 具体的に。

ツチノコ思いますに、まず尖閣諸島領土問題。
これを解決しなきゃならんと思います。

日中尖閣諸島領有対談 の実現。

個々で会い対談するだけではありません。

世界世論 に投げかけます!

対談の模様は世界各国の国営放送、インターネットで流す。
主席首相が無理なら学者、文化人、両国に移住した人、若者など。

まず、
自信があるなら世界へ投げかけます。

この問題、こっちは皆の前で話す準備が出来てるよ!
って。

土俵に上がる上がらない、どんな姿勢で何を語る、、、
白黒はつかなくても、両国の国民、世界中の人、いろんなことが見え いろんな見方が生まれると思うんですよね。
第三者にも発することにより客観視でき、より良い見方ができるようになると思うのですよね。

DOでSHOW? 自信があればやれますよね。
・・・ん? これにより良くない事が起こることもあるか・・・。
う〜ん、やはり難しい。 解決にはならないか。
(すいません、領有権を主張している台湾を抜きにして書いちゃいました。)


でも、
気づくことって大事だと思うんです。

これにより、誰が、何に、気づくのか・・・

気づいたら何が起きるのか・・・・
この問題よりも、もっと大きい何かが・・・!?


あら、イケナイ。 しゃべり過ぎたワ
思いついたことそのまま書いてたら自分自身まとまりつかなくなってきた
今夜はここまで。

次回、 個のツチノコがどう動くのか!?
「 平和を目指して 〜何をすべきか〜 」 をお送りしたいと思います。

posted by ツチノコ at 23:29| 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月17日

その日は未来に起こる後悔を 「 あの時・・・」 と振り返る日になるでしょう。


 先ほどまでテレビで中継とニュースを見ていました。

国会議事堂の前にはたくさんの方が集まっていますね・・・
ここまで大きいデモは今まで見た事がありません。


 安全保障関連法案。

これがこのまま成立すれば、

その日は未来に起こる後悔を 「 あの時・・・」 と振り返る日になるでしょう。


この法案があまりよくわからない方はネットで確認してみてください。
内容は少しずつ戦争に近づいて行くものです。
国民の命を守るものではありません。

抑止力・・・
凄く恐い人に立ち向かうため、強い人を味方につけ、より強力な武器を持つ。これが持つ力は 「 抑止 」 でしょうか。

中国の脅威・・・
日本への直接的な脅威とは一体何か。全面的に 「 敵 」 として位置づけるのではなく、あくまでも親中の姿勢を見せ両国間の具体的な問題を一つずつ解決していくべきではないのか。

アメリカに対しても中国に対しても、強くして行くのは軍事関連ではなく外交力だと思います。
どこの国とも誠実に正々堂々と、時には公平な第三者的立場を交えて、「 対話 」 を繰り返して行くしかないと思います。

脅威 脅威 でお互いが牽制し武装し合って行ったら、その先には結局

破滅しかないよ。


以前にも書きましたが、

今、考える時にきています。
日本はどう動こうとしているのか、そして何が起こるのか。

過去に起きた争い。
大変な思いをされた方、悲しい思いをされた方、たくさんいたはず。
弱虫と呼ばれてもいいよ、悲しみをうむくらいなら。

また繰り返すのか。

起きた後悲しむなら、その前に今止めよう。
起きた後セレモニーで偲ぶなら、その前に今考えよう。

誰にでもできること、政治家が党が何をしようとしているのかよく聴きそれを考えること。

争い反対、私は平和を目指します!
posted by ツチノコ at 20:53| 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする