スタンプ宣伝.png
 

2016年05月16日

職場の天秤 〜 戦慄の " 女 " 武田騎馬軍団に耐え抜く 〜





さて、今日は 男性限定記事 になります♂


ツチノコの感謝顔.jpg


女性の方は御免なさい、次回またお越しくださいバレエ



・・・っても、読む方いるんだろうな。 オブラートに包まなきゃ薬



私こと、ツチノコが働いている職場は、ほぼ女性で構成されている。


女の園♀ ウハウハ状態ハート


否。


構成員、30〜50代。 


例えると、 武田 女 騎馬軍団。 くまくまくま

御館様を筆頭に板垣、馬場、山県もいる。 山本はいない。


日々、御館様の怒声が職場に響き渡り四天王はそれに感化され突撃を開始する。

いや、そんなカラッとした戦でもない。

あくまでも、武田 騎馬軍団。


その中にポツンと、体はでかいが気持ちはスプラウトな雑兵・土ノ子(私)がまざってしまっているため

日々、恐々として過ごしている。


その恐ろしさ、ストレスを例えるなら

ボール又はジムの乗組員として、ビグザムや赤いMSがいる戦線に常に配備されているといえば伝わるだろうか。


女性でも、私が何を云いたいかわかる方いますよね。

"わかってしまう" 女性が、またその軍団に入ると大変なことになる。

すぐに削られ、そぎ落とされ、絞り込まれた結果、さらに最強の女騎馬軍団が強味を増し形成されるのである。



ん・・・?


ここまで書いていておもう。

私のブログの読者は半分以上は女性だろう。

大丈夫か、私?


まあ、よいわ。 読者の姉者達は にんまり しながら読んでくださるだろう。



そんな軍団に組する私は、戦国時代最恐の


イエスマン。


抗おう、抗おう、と思っていても、気付いたら イエス 。

NとOのアルファベットは、 もう忘れた。


それでも組入ったばかりの初期は威勢がよく、肌に艶、声に張りがあり、いつか足軽大将になるぞぉ!!などと息巻いていた。

自分は人をコントロールできる!などと勘違いし、時に策略も用いた。

だが策略が露呈し ( これは私のミス ) 私は失墜。

数年の間、私は職場にて 生きながらにして眠る。 という重篤な状態が続いている。



まずね、朝が嫌なのよ。

毎朝毎朝、家庭?夫?子供?etc.. 全てのストレスをオーラにまとい「ダンサー・イン・ザ・ダーク」観た後みたいな顔して出勤してくるもやもや

こっちが元気ハツラツ朝からビンビンでも、そのブラックホールに飲み込まれ職場はダークサイドと化すのだもやもや


朝から、 夜にして どうする?


そんな調子だからエンジンかかるまで仕事の話ができないもやもや

こちとらビンビンだからすぐに発射したいのにアセアセ

得意のコンビニスイーツ話で回転数上げようとしても、「ちょと・・ 今いい・・」と、こっちを空気読めない人間にしてきやがるもやもや昨日はライドオンしたろ?

で、異様にテンション高い時もあるので、こちとら徹底抗戦体制もとれないもやもや

悪い意味でアメとムチの使い方上手ね野球


もう振り回されたくない私は、一つのスタンスを貫くことにしたキラキラ


目を、 合わせない。


「ダンサー・イン・ザ・ダーク」観た後みたいな顔して出勤してきたところに、どっか違うとこ見てますよ〜的な 目線外し をして小さい声「・・ざいます」(おはようございます) を言う!ダークサイド空間を少しずらしたのだくるくる

どうだ!!我が策略はっ!!


するとどうだろう。 貴奴は私にこう放ったのだ唇


「どうしたの?元気ないじゃん土ノ子さんピンクハート


私は気付いた。



おら、一生で雑兵でいいハート




・・・こんな合戦が、日々、昼夜を問わず私の職場では繰り返されているのであるもやもや


あー


性の中でも、ごく稀にめんどくせぇー人がいますねキョロキョロ



これが日常。 土ノ子の常。


だが私は知っている。

どんなものにも命が宿り、そして滅することを。

どんなに強い御館様もいつか逝去し、いずれ体制も織田・徳川連合軍に敗れ総崩れになるであろうことを。


そして一つだけ言えることは、


親から離れた雛鳥みたいな雑兵の


私が間違いなく一番先に逝く。


ということ。



私と同じ状況下にいる同志に捧ぐ!


頑張って耐え抜いて活きまっしょいっチュー






 
 右斜め上 ふつーびと、ツチノコに一票をぴかぴか(新しい)
posted by ツチノコ at 23:07 | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック