可愛いインコのLINEスタンプ作りました  ラインスタンプバナー400.png    インコ好きの方はのぞいて見てネ 

2016年01月13日

目の酷使から、光がまぶしく苦痛になり目を開けるのが辛くなった時期が・・・ その後回復。





 ツチノコ二年くらい前に、目がイタ重くて苦しんでました


事の始まりは
パソコンでお絵描きを長時間していて、急に眼の奥が突かれる感じがしたのです。 その後、ずっと目がジワジワジンジン重たく(うまく表現できない)奥の方から圧迫される感じが続きました

それでもかまわずブログ書いたりテレビ見たり 目を使い放題していたら、ある時リビングの蛍光灯を見た瞬間、バッと痛みが走り蛍光灯の残像がしばらく消えない状態になってしまいました

それ以来、パソコンやテレビ、照明を見ると目の奥を突かれた感じがキツくなり まともに見られなくなりました。
こりゃ光の取り込み過ぎが原因だな・・・ と思いそれぞれの明るさをかなり下げました すると幾分見られるようになりましたが、違和感は消えませんでした。

いろんな人に相談すると、
・病院に行った方が良い ・目を温めたらどうか
というアドバイスをもらいました。
眼科は最近 飛蚊症の件 で行ったばかり網膜格子状変性の検査をまたされると思うとしばらく行きたくない
目を温めるのは効きそう と、いろいろな方法で温めてみましたが良くなりません

いよいよ車を運転していても違和感を感じるようになって来たので、薬局へ行き疲れ目に効く目薬と錠剤(高値な物)を教えてもらい購入しました
そしてそれらを点眼・服用しながら、あまり目を使わないようにしました。

そして数日経った現在、辛かった目の症状を忘れるくらい回復しましたよ
当たり前に物や景色を見られることがこんなに幸せとは
今回のことで気付きました。

人間これ生身の体、
使う時は休み休み使え。


ですね
そして何事も、起こってしまったら早めの対処が大事
勉強になりました、有り難き経験





 
 右斜め上 ふつーびと、ツチノコに一票をぴかぴか(新しい)
ラベル: 苦しい 回復
posted by ツチノコ at 15:07| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする