スタンプ宣伝.png
 

2015年11月11日

乳酸は、良いの悪いの普通なの?


 昨日テレビを見ていたら、疲労物質といわれていた 乳酸 が 実は悪くない みたいな内容が放送されていました。


・・・・。



もーいらなくないすか、カラダの仕組みのゴチャゴチャ。
そのうち、ガン細胞なんかも 実は悪くない なんて言われる日がくるんですかねー。


結局、物事の良い悪いなんて視る角度、どこに視点を持っていくか、ですぐ変わってしまうんですよね。 目に見えないものは特にそうです。



疲労物質といわれている ( た笑 ) 乳酸。
疲労の原因が乳酸なのか何なのかはさておき、
人の身体は疲労感を与えないとそのまま使い続け各器官が壊れてしまいます。 走り続ける体を止めてくれる信号機、当たり前のように存在しているけど、実はスゲー重要。


疲れる=嫌だなー & 疲れる=セーフティ 正しいのはどっち?


現代社会は目から耳から入ってくる情報量がとてつもなく多い情報過多時代。だから情報だけにとらわれそれで何でも知った気になってしまいがち。


もちろん学び知ることにより広い視野で物事を視ることができるので情報が多量にある現社は大変に素晴らしいのです。
でも、過去未来あっちでこっちで しょっちゅう違うこといわれるのイヤン。


↑ こんなこと書いてるってことは私自身、情報にユサブラレちゃう星人ってこと。
じゃあ私はどうしているか。


ツチノコはね、


まず自分がどう感じるか


ですね。



体感です。 五感です。 それが大事。
情報の前にそれ。その後に情報。


そしてやってみる。やってみてどう感じるか。


感覚を養うことが重要。
自分だもの、私の身体だもの。 己と対話しよう。


情報だけに 流されたくない。






 
 右斜め上 ツチノコに一票をぴかぴか(新しい)
posted by ツチノコ at 21:29| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする