スタンプ宣伝.png
 

2015年09月21日

平和を目指して。

 安全保障関連法案・・・ 成立しましたね・・・。
( 今回もこの話しだよ、・・・かなり長いよ )

このままで日本は自国を守れるのか。
国際情勢が国際情勢が・・・。 いうとりましたが

では皆さん、

近年、日本が攻められた 又は攻められそうになった国は、どことどことどこですか?
歴史を振り返ってみると日本はどこの国に攻められ、どこの国を攻めたのですか?
直接日本が関係しうる国際情勢はどことどことどこの情勢ですか?
敵はどこ?味方は本当に味方?
これから未来に 向かって行く相手は本当に敵ですか?

絞りましょう。 範囲広げなくて良い。


軍事関連以外の後方支援強化。 では、ダメなんすかね・・・。
どうしても他国軍の後方支援が必要ですかね・・・。
弾薬あげなきゃ 武器運ばなきゃ ダメですかね・・・。

例え話
仮に日本に凶悪犯罪が増え続け国内情勢がかなり悪化したとして、日本国民を守るにはどうしたら良いのか。

A : 警察官の数を増やす

B : 国民に銃刀所持を許可し自己防衛させる
C : 警察官の持つ銃器をもっと威力の強いものにする
D : 特に何もしない
E : その他

どれなんすかね? 安心安全な方法は。
Eにも果てしなく解決策は転がっている気がしますが・・・。

絞りましょう。 全部やらなくて良い。


 安全保障関連法案、賛成の方も反対の方も多くは戦争反対 平和が一番
だと思うんすよね。

ツチノコ一人の考えでも、安全保障関連法案の内容が 「  これはした方が良い 」 ってものと、「 これはマズいんじゃないか 」 ってものがあります。

いろんな事を いろんな考えを 一つにまとめて平和に導いて行くって難しいですよね。

だからね、ツチノコ思うんすけど

平和な生活、平和な暮らし、を目指すなら

個人が ふだんから平和を目指し 考え 動く

ことが大切なんじゃないか。 って思うんすよね

平和な人々が暮らす国って 平和な国 になると思うんすね。
平和な国が世界に発信することって 平和な風 を吹かせると思うんすね。

この 平和 って言葉を他のものに置き換えると、他の言葉の になって行くと思うんすね。
楽しいこと大好きな人が集まる国からは笑い声が聞こえ、音楽が好きな人々が暮らす国からは美しい音色が響き、争いばっかりの国には争いばかりが生まれる。

私は、

平和な国を、目指したい。

平和平和いっても、そのとらえ方も人それぞれ違います。
個々の平和が集まった結果、それがそれぞれの平和でなかった場合もある。

では、どうするか。

私は

みんなと仲良くする

なんですね。

それが、今まで 見て 聞いて 生きてきて 身についた私の理念。

みんなと仲良くすればいい。

何も全員全員と肩組んで歌唄って 「 大好きだよ」 つってムチュ〜ッとキスするわけじゃないです。
肩組みたくない人、そっとしておいてほしい人、私を嫌う人、
どうしても混じり合えない人もいるでしょう。

そしたら

考える

のです。
仲良くするにはどうしたら良いか
そして

やってみる

のです。

やってみるというのは、
何も全員全員と肩組んで歌唄って 「 大好きだよ」 つってブチュ〜ッとキスを試みるわけじゃないんです。

時として近づき、時として離れる、、、
そして長い間待ち我慢が必要なこともあるでしょう。
なかなかうまくいかないですよね、みんなと仲良くするのは。
でも、目指します。


まずは近い人からです。

対岸の火事より近くの火種を消す

私はまず近い人と仲良くするよう心掛けています。

家族、知人、職場・・・
近い周囲の人と協調し楽しく過ごせるよう意識しています。
そこでうまくいかないのに、もっと外へ!いろんな人と!にはならないんですね。

周りの人と仲良くできたらそのまた周りの人と、、、
今はまだ対岸の火は消しに行けないけど、そうしていくうちに大きな機会が巡って来るかもしれません。

そしたら、その時は、外へ足を踏み出しますよ。


・・・今、この記事を私(ブログ管理者)の知人友人が見ていたら、クソヘド吐いて巻き散らかしてるかもしれませんね。

あんね、、、俺ふだんこんなこと考えてんだかんね


さて、ここのところ 長文書いてて スカスカの脳が電池切れ間近なのでこの辺でおわりにしたいと思います


御国の平和は

私の心の平和


ダラダラと長い文、お読みくださり有り難うございます

posted by ツチノコ at 13:48| 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする