スタンプ宣伝.png
 

2015年09月18日

もうね、いろいろ考えたらね、日本は独りで立ってしまったらどうかって思いましたよ!


今日は昨日の続きをもう少し。

もうね、ツチノコね、いろいろ考えたらね、日本は独りで立ってしまったらどうかって思いましたよ

学校の巨大勢力AグループとCグループは仲が悪い。水と油。
私はAのリーダーと自宅でよくゲームをする仲だ。
 ( 本当は嫌だけど喧嘩が強いので断れない )
あぁ・・・ついに喧嘩が始まった・・・。
Aにお前も味方しろ!と強く言われた・・・。
喧嘩はしない主義だが、断れない仕方ない。後ろから石を投げよう・・
( あ!今、Cのリーダーに見つかって睨まれた( ゚Д゚) )
喧嘩はひどくなる前に収まった。
が、後でCが私を別個でシメる・・との情報が( ゚Д゚)
Aに助けてもらおう・・・(._.)


あー、めんどくさいですね
人差し指サイン

もー、一回何もかも振り切って、そこから独りで立つ。
そしてどの国にも丁寧に信義に接して・・・

現状無理だぞー。

日米関係いろいろあって断れない・・・
そしたら安保も断れない・・・
断れないのに、戦争踏み込みラインはギリギリでNOといえる・・・

んな話はないですよ。


選挙の投票率が低いのは平和な証だ、と以前書きましたが
これからはそうもいかなくなりそうですね。
さすがに皆考え出すでしょ・・・

そして盛り上がり過ぎると 「 個 」 が動くようになっちゃう!
争いを止めさせるために争いが起きる・・・ 避けたいですね。

考えましょう、 

戦争反対。

では、 どうすれば良いか。 具体的に。

ツチノコ思いますに、まず尖閣諸島領土問題。
これを解決しなきゃならんと思います。

日中尖閣諸島領有対談 の実現。

個々で会い対談するだけではありません。

世界世論 に投げかけます!

対談の模様は世界各国の国営放送、インターネットで流す。
主席首相が無理なら学者、文化人、両国に移住した人、若者など。

まず、
自信があるなら世界へ投げかけます。

この問題、こっちは皆の前で話す準備が出来てるよ!
って。

土俵に上がる上がらない、どんな姿勢で何を語る、、、
白黒はつかなくても、両国の国民、世界中の人、いろんなことが見え いろんな見方が生まれると思うんですよね。
第三者にも発することにより客観視でき、より良い見方ができるようになると思うのですよね。

DOでSHOW? 自信があればやれますよね。
・・・ん? これにより良くない事が起こることもあるか・・・。
う〜ん、やはり難しい。 解決にはならないか。
(すいません、領有権を主張している台湾を抜きにして書いちゃいました。)


でも、
気づくことって大事だと思うんです。

これにより、誰が、何に、気づくのか・・・

気づいたら何が起きるのか・・・・
この問題よりも、もっと大きい何かが・・・!?


あら、イケナイ。 しゃべり過ぎたワ
思いついたことそのまま書いてたら自分自身まとまりつかなくなってきた
今夜はここまで。

次回、 個のツチノコがどう動くのか!?
「 平和を目指して 〜何をすべきか〜 」 をお送りしたいと思います。

posted by ツチノコ at 23:29| 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする